143

帰国してから、帰国する前までは気づいていなかったことが表面化してきていて、戸惑い中。使ってないものは処分するよね、とすぐに処分したり、お金についての思いこみが軽くなったからか、買いたいなって思ったら買うし、仕事に関しても、満員電車は選択であって、必須ではないんだよな、なんて思ったり。これまでだったら、まだ捨てなくてもいいんじゃない?とか、こっちは高いから、色違いのものを買おうよ、とか、みんな乗ってるし、仕方なくね?とか。無意識に、まぁいいやって思ってたことが山ほどあったんだなってことに気づいて、それじゃ、あかんだろーって今までは後ろに隠れてた自分が前に出てきて、うん、そうだよなぁ・・・ 汗 ってなってる。というのも、現地では、オフィスの徒歩圏内に住んで、研修が終わったら、タピオカミルクティー片手に帰宅して、映画を見ながら夕飯 or 帰りにショッピングモールをはしごして、クラスメイトと遊ぶ っていう生活をしてきて、もちろん物価の違いが大きいからこそ、日本と比べるとすごく気楽に生活ができるのだけど、異国でこれまで経験したことのない心地よさを知ってしまったから、ヘイ、それに近づけようぜ!っていう自分がいるんだよね。選択できるじゃんってことに気づいたら色々と変えたくなって、行動中。頭が答えを求めるのは、心がやろうとしていることを信じていないからって本当にそうだわ。